どのように洗えばよいのですか?


まな板やフキンをしっかり洗うようにとよく言われますが、どのように洗えばよいのですか?  まな板は、使用の都度、洗浄剤でしっかり洗い、熱湯または次亜塩素酸ナトリウム製剤(台所用漂白剤)で、消毒するとよいでしょう。  野菜や果実など生食用食品に用いるまな板と、肉や魚などに用いるまな板は使い分けることが必要です。 まな板は 洗剤(台所用合成洗剤)洗浄 →水洗浄 → 湯(55℃)すすぎ →沸騰水かけ 洗剤(台所用合成洗剤)洗浄 →水洗浄 →湯(55℃)すすぎ →次亜塩素酸ナトリウム(濃度200ppm、1時間浸漬)  、いずれの方法でも、大腸菌群は検出されなくなりますよ。 傷ついた古いまな板(特に木製)は、表面が洗浄されにくいので、十分に注意しましょう。  フキンやスポンジは、菌が増殖しやすいので、十分に煮沸や消毒し、よく乾燥して下さい。 中国雲南省放浪記 麗江の旧市街の入り口から15分ほど歩くと、黒龍譚公園が見えてきます。 ここから晴れた日に眺める玉龍雪山は雄大で素晴らしいと聞いています、 龍譚に映し出される光景も見事な美しさと言えます。 黒龍譚公園内には明代に建設された五孔橋、五鳳楼があります。 ここにはトンパ文化研究所や博物館があり中で仕事をしている研究者は、 日々トンパ文字の研究に取り組んでいます。 未だに解明されていない文字や文章が多くあるとのことです。 次回は麗江のシンボル 玉龍雪山のふしぎな話しです。


0120-07-6464 FAX.029-305-0606

〒310-0851 茨城県水戸市千波町1436-6

ご注文は、お電話またはメールにてお申し込みください

Copyright 2017- DUSKIN TECHNO TERMINIX All Rights Reserved.