0120-07-6464 FAX.029-305-0606

〒310-0851 茨城県水戸市千波町1436-6

ご注文は、お電話またはメールにてお申し込みください

Copyright 2017- DUSKIN TECHNO TERMINIX All Rights Reserved.

パート17・ネズミ(ねずみ)に寄生するダニの被害と知識

2007-4-16

パート17・ネズミ(ねずみ)に寄生ダニの被害と知識



ダニは人類や哺乳動物が地球上に現れるはるか太古より
生息されていたと推測されています。
ダニの種類は推定で約50万種類以上と言われています。

日本の家屋住居にはおよそ40~50種類が生息している
が、現在は環境の変化で外来種のダニも発見されています。
ダニはヒトの食べかすやフケ、住居内のゴミ等に発生する
細菌、カビを食べているのです。



ダニの生態と豆知識
ダニの体型は?だるま型・ここでちょつと昆虫の豆知識
昆虫は体は3つに分かれています。(頭部・胸部・腹部)に
分かれているのです。

脚は、昆虫の定義で6本・クモもだるま型ですが、クモは
頭胸部と腹部の二つに分かれ、脚は8本です。
ダニは、頭部、胸部、腹部が一つに癒着しているのです。

脚は8本ただし幼虫は6本なのです。
ですからダニは昆虫の定義から外れているので、だには昆虫
ではなく、クモに近い生物と言うことになりますね。


まずは、ダニの知識を。
次回は人類などよりも大先輩のダニの生態・知識を。
何故かダニの話しをすると体が痒くなりますね。

ネズミ(ねずみ)ダニ 害虫退治・駆除でのお困りの方
は次回もテクノロジストのブログを参考にしてください。

これからも業界の知られたくない、裏話をしますので
楽しみにしてください。

Please reload

ブログ|茨城県水戸市の害虫獣駆除のプロ ダスキンテクノ ターミニックス

最新記事

Please reload

カテゴリー