0120-07-6464 FAX.029-305-0606

〒310-0851 茨城県水戸市千波町1436-6

ご注文は、お電話またはメールにてお申し込みください

Copyright 2017- DUSKIN TECHNO TERMINIX All Rights Reserved.

食品と食中毒

2011-4-07

1 「腸管出血性大腸菌」って何ですか? 

大腸菌は、家畜や人の腸内にも存在します。ほとんどのものは無害ですが、
このうちいくつかのものは、人に下痢などの消化器症状や合併症を起こす
ことがあり、病原大腸菌と呼ばれています。

 

病原大腸菌の中には、毒素を産生し、出血を伴う腸炎や溶血性尿毒症症候群
(HUS)を起こす腸管出血性大腸菌と呼ばれるものがあります。
                               

腸管出血性大腸菌は、菌の成分(「表面抗原」や「べん毛抗原」などと呼ば
れています)によりさらにいくつかに分類されています。

代表的なものは「腸管出血性大腸菌O157」で、そのほかに「O26」や「O111」などが知られています。



腸管出血性大腸菌は、牛などの家畜や人の糞便中に時々見つかります。家畜では症状を出さないことが多く、外から見ただけでは、菌を保有する家畜かどうかの判別は困難です。

地震の余震が毎日数多く発生していますね。

何時も余震で体が揺れている様な気がします。精神的に此程余震があると疲れますね。
それでも1日1日と気温も暖かくなり桜も咲き始めましたね。

 

暖かくなると食中毒の発生が多くなり食品の製造・加工・調理企業は注意が必要です。
東北関東大地震の影響で衛生管理もおろそかに成りがちですが、最新の注意が必要ですね。
衛生管理の基本を忠実に実行していきましょう。

私は、明日4月8日~14日まで中国の雲南省昆明の奥地にあるタイ族のお祭り(水掛祭)
に行ってきます、しばらく福島県の放射能から逃れる事になります。

Please reload

ブログ|茨城県水戸市の害虫獣駆除のプロ ダスキンテクノ ターミニックス

最新記事

Please reload

カテゴリー